無垢材(むくざい)


国産や北米産などの広葉樹を使用しています。
ほんものの良質な木材=無垢材を用いて製作しています。
100%無垢材の家具は、耐久性も高く、親から子、子から孫へと愛情を持って使い続けられることによって、その木肌にますます味わい深さが増してきます。


 指物(さしもの)


釘などの接合金具の使用を最小限に抑え、伝統工芸の技である「指物」で丹念に木を組んで作ります。
木の特性や状態合わせて、木と木を組むことにより、頑丈となり、また長い歳月の使用によって傷んでも修理がしやすく、その後も同じように何十年も使い続けることができます。

自然素材の塗料


仕上げの塗装は、安全で、安心な自然素材の塗料を使用しています。人や環境に優しく、木の手触りや温もりが直に伝わってきます。自然素材の塗料で仕上げれば、木肌の美しさをさらに引き出し、手触りの良さも格別となります。
 1. 生漆による拭き漆仕上げ
 2. 植物性オイルによるオイルフィニッシュ
 3. 無添加石鹸水によるソープフィニッシュ

 一貫した手仕事製作


家具製作には、デザイン、加工、組立、塗装など、様々な作業工程があります。その全てを一人でこなす一貫した手仕事製作が特徴です。材木の仕入れも一枚一枚、木の状態を確認しながら仕入れてきます。
打ち合わせから家具が出来上がるまで、作り手の顔が見えるため、安心してお任せいただけると思います。細かいところまでぜひご相談下さい。